嫁がいぬ間の…

風俗白書

嫁がいぬ間の…

投稿日:2015年6月21日 カテゴリ:風俗

嫁が子供を連れ、実家に帰省中となれば、やることはひとつでしょとばかりにデリヘルを自宅に呼んでみました。正直自宅に呼ぶのは気が引けたんですが、懐具合と相談すれば、背に腹は変えられませんよね。生活臭の漂う自宅で妻以外の女とイチャイチャするということも背徳感をかなり高めてくれるので、電話をした瞬間からドキドキのしっぱなしでした。しなしながら登場した嬢を見て更に興奮度が高まりました。なんと息子と同じクラスのお母さんではありませんか。一度父兄参観に参加した際に、他のお母さん連中とは明らかに違い、ピッチピッチのボディコンをパツンパツンにさせていたセクシーなお母さんのKさんが目の前に登場しました。「あれ?○○くんのお母さんですよね?」と聞くと、気まずそうに「○○くんのお父さんですよね。」と彼女。それからはしばらく家庭の愚痴を聞き、どうしてこの商売をしているのかを告白してもらい、ディープな夜を過ごしました。この日以降は料金なしのセックスフレンドになったことは言うまでもありません。